人格心理学(Personality Psychology)

※H29年度新規開講

授業時間:春AB学期 木曜日 7・8限目
履修年次:2年
担当教官:原田隆之
オフィスアワー:木曜日17:20-18:20(事前にメールで予約のこと)

授業概要 :

心理学における重要な構成概念である人格(パーソナリティ)について,その概念,理論を解説するとともに,人格査定)の方法(心理テスト)について体験的に学ぶ。さらに,人格の障害としてのパーソナリティ障害について,その疾病概念,診断基準,病態,治療等について解説するとともに,他の精神疾患や社会病理としての犯罪との関連について解説する。

目的・ねらい:

パーソナリティについて理解を深めるとともに,パーソナリティ障害の概念,アセスメント,治療について実践的な方法を学ぶ。

評価方法 :

期末試験,レポート,および平常点(授業出席等)を総合して評価する。

教材・参考書 :

授業内で適宜紹介,指定する。

授業計画:

第1週: パーソナリティの概念,理論
第2週: パーソナリティの発達
第3週: パーソナリティのアセスメント(1) 質問紙法の概要
第4週: パーソナリティのアセスメント(2) 投影法とその問題
第5週: パーソナリティのアセスメント(3) アセスメントのついての研究
第6週: パーソナリティの障害(1)
第7週: パーソナリティの障害(2)
第8週: パーソナリティ障害の治療(1)認知行動療法
第9週: パーソナリティ障害の治療(2)評価研究
第10週: まとめ