主な取り組み・学術指導実績・受賞歴

TOP 働く人への心理支援開発研究センター 主な取り組み・学術指導実績・受賞歴

主な取り組み・学術指導実績・受賞歴

主な取り組み

ライフキャリア相談室

本センターでは「人は、生涯、発達する。」と考え、様々な形で働く人への心理支援を行っております。その中の一つの取り組みであるライフキャリア相談室では、働くこと(キャリア)や、日々の生活(ライフ)について、個別にご相談をお受けします。

詳しくはこちら(PDF)

エクステンションプログラム

本センターでは、以下のエクステンションプログラムを企画・運営しております。社会貢献の1つとして、本学の高度で先駆的な研究・教育分野から得られた成果をいち早く社会に還元し皆様に見える形でお届けすることを目的としています。新規プログラムも、今後順次展開していく予定です。
◆キャリア・プロフェッショナル養成講座
◆消防職員の惨事ストレス初級研修
◆消防職員の惨事ストレス中級研修

詳しくはこちら

主な学術指導実績

株式会社日立製作所

株式会社日立製作所様では、社員の活躍の促進および人事施策の高度化を支援するためのさまざまな取り組みを展開されています。このたび、これまでは明確に捉えることのできなかった、働く個人の生産性および部署・チームに配属された個人のフィット感の「見える化」を、心理学の知見とデータ解析手法を組み合わせて実現したいというご依頼を受け、本センターが学術指導にて支援をさせていただきました。この課題の解決に向け、心理統計に関する体験型講義の実施、調査の設計、多様な分析手法の適用、得られた結果の解釈などのそれぞれのプロセスを、心理学の知見や方法論に基づきサポートいたしました。これらを経て開発された測定ツールは社会的にも高く評価され、「第3回HRテクノロジー大賞(経済産業省など後援)」において大賞を受賞されました。

j.union株式会社

j.union株式会社様では組織コンサルティングサービスとして、職場の実態や組合員の意識調査、さまざまな統計学的手法での分析、具体的な組合活動に結びつく報告・アドバイスを提供されており、本センターも多数の案件で協働させていただいております。直近では、若手社員の離転職の多さが課題である小売り企業労働組合様での課題解決に、ともに取り組みました。“当事者である若手社員はどのような思いなのか、どのようなことが現場で起きているのか?”、現地でのグループインタビューを実施するところから調査をスタートさせました。最終的には、質的調査と量的調査の両方の結果を根拠とした、労働組合様として有効であろう取り組みの可能性について、共同提言させていただくことにつながりました。

株式会社マイナビ

株式会社マイナビ様ではマイナビ研修サービスとして、採用・若手育成に特化した研修はもちろん、さまざまなニーズに応じた人材育成研修プログラムを提供されています。このたび、エンゲージメントを切り口にした組織開発診断ツール開発に向けての学術的なアドバイスのご依頼を受け、本センターが支援をさせていただきました。株式会社マイナビ様が作成したいエンゲージメント尺度は、学術研究でよく用いられるワーク・エンゲージメント尺度とは異なり、エンゲージメントに影響を与える要因を数多く測定し、それを組織改善につなげていくという発想に基づいています。支援の結果、「マイナビエンゲージメント・リサーチ」が完成し、これから多くの企業で活用されていくことが期待されます。

連携先企業の受賞歴

「第3回HRテクノロジー大賞
(経済産業省後援)」大賞
株式会社日立製作所様

「個を活かすPeopleAnalytics」
個人の内面×人事・行動データ×最先端のAI・データ分析で個人個人を輝かす!
https://www.hrpro.co.jp/series_detail.php?t_no=1684

「第4回HRテクノロジー大賞(経済産業省後援)」人事システム部門優秀賞
ソフトバンク株式会社様

ワークライフインテグレーションを実現する独自のパルスサーベイ
「充実度サーベイ〜Circularity Pulse〜」の開発及び社内活用
https://www.hrpro.co.jp/series_detail.php?t_no=1825