Home > 学校教育学専攻(博士後期課程) > 各専門研究領域の紹介

各専門研究領域の紹介


学校教育学専攻には、教育内容方法学と教科教育学の二つの研究分野があります。

教育内容方法学分野は、教育内容と方法とを一体としてシステム的に研究し、科学的理論に基づくカリキュラム研究と現代の科学技術に対応した効率的な教育方法・メディアの開発をめざすほか、学校教育の現代的課題である心の教育を対象とした道徳教育領域をも含んでいます。また、近年重要性が高まっているキャリア教育に関する研究も行っています。

教科教育学分野は、学校教育の社会・人文・数学・理科の各領域にわたる現代的な課題の解決に向けて、その実際的教育活動の基礎理論及び方法・技術論を研究する分野です。