Home > 上田孝典

上田孝典

うえだ たかのり / Takanori Ueda

教員一覧に戻る

役職准教授
専門研究領域社会教育・生涯学習
取得学位博士(教育学) 名古屋大学
E-maileducation-ueda [_] human.tsukuba.ac.jp
冒頭の「education-」を削除し、[_] を半角アットマークに置換してお使いください。
個人ホームページ

経歴

名古屋大学教育学部 卒業
名古屋大学大学院教育学研究科博士前期課程 修了
名古屋大学大学院教育発達科学研究科博士後期課程 単位取得満期退学
国際教養大学 助教
2009年12月より現職

研究分野

東アジアの社会教育・生涯学習研究
近代中国教育史研究

研究テーマの概要

近代に成立した日本の社会教育概念は、中国に伝播し教育制度として導入が図られ、一定の広がりと各種の実践が展開されました。社会教育を中心に、こうした近代の日中における教育交流史について研究しています。また現代中国の生涯学習(終身学習・社区教育)や日本の社会教育実践についても調査・研究を行っています。

主要著書・論文

『未来をつくる教育ESD-持続可能な社会を目指して』明石書店,2010.2,第4章分担執筆
「蔡元培の教育思想と社会教育」(アジア教育学会『アジア教育』第4巻,2010.10,pp.18-31)
「中国における地域教育施設-少年宮と社区学校を中心に-」(日本公民館学会年報第7号,2010.11,pp.18-29)

所属学会、その他の研究活動

日本教育学会、日本社会教育学会、公民館学会、アジア教育学会、アジア教育史学会

担当授業

「現代社会と社会教育」「社会教育論」「社会教育課題研究」「生涯学習論演習」ほか

教員一覧に戻る