Home > 井田仁康

井田仁康

いだ よしやす / Yoshiyasu Ida

教員一覧に戻る

役職教授
専門研究領域社会科教育・地理教育
取得学位博士(理学)
E-maileducation-ida [_] human.tsukuba.ac.jp
冒頭の「education-」を削除し、[_] を半角アットマークに置換してお使いください。
個人ホームページ

経歴

1982.3 筑波大学第一学群自然学類卒業
1986.4 筑波大学大学院博士課程地球科学研究科単位取得退学
1986.5 筑波大学文部技官(準研究員)
1988.9 上越教育大学助手(1990.3 講師、1993.4 助教授)
1995.4 筑波大学講師(2001.4 助教授)
2006.8 教授・現在に至る
2009.4 教育学類長(2010.3まで)
2010.4 博士課程前期教育学専攻長兼博士課程後期学校教育学専攻長(2014.3まで)
2014.4 教育学域代表

研究分野

社会科教育、特に地理教育の理論的・実践的研究。
具体的には、地理学習の学習プロセスの理論、GIS、地図活用などの実践的研究。
ニュージーランドをはじめとする諸外国の地理教育に関する研究。

研究テーマの概要

地理教育は、日本では内容的な構成を中心としてしている。一方で、学習構造論、方法論などが十分でない。そこで、諸外国の研究を見ながら、地理学習の学習プロセスを構造化しようとする。それとともに、GISや地図活用の教材論を、内容やスキルとかかわらせながら展開しようとする。

主要著書・論文

『Geography Education in Japan』Springer, 2014 共編著
『究極の中学校社会科ー地理編ー』日本文教出版、2013 編著
『地域と教育』学文社、2012 編著
『面白いほど世界がわかる「地理」の本』三笠書房、2012 共編著
『教科教育の理論と実践人文編』協同出版、2012 共編著
『市民教育への改革』東京書籍、2010 共編著
『社会科教育と地域』NSK出版、2005 単著
『授業のための地理情報』古今書院、2001 共編著
『世界を巡って地理教育』二宮書店、2000 編著
『地理の教え方』古今書院、1997 共著書
『ラブリー・ニュージーランド』二宮書店、1996 単著

所属学会、その他の研究活動

日本社会科教育学会(幹事)、日本地理学会(理事)、日本地理教育学会(常任委員)、人文地理学会、全国社会科教育学会(評議員)、日本国際理解教育学会、地理情報システム学会、オセアニア教育学会、日本国際地図学会、東北地理学会、日本教育学会、中等社会科教育学会(幹事)、筑波大学教育学会、学術会議連携会員

担当授業

博士課程前期(教育学専攻):社会科教育学特講、教育学方法論(B)
博士課程後期(学校教育学専攻):社会科教育学研究法など
修士課程(教育研究科):地理教育論、地理歴史科教育学、地誌学特講、地理学野外実験など
学群(人間学群):国際教育協力論・実習、地域と教育、初等社会
教職:中等社会科・地理歴史科教育法、社会科地理指導法、地理歴史科(地理)指導法

教員一覧に戻る