Home > 庄司一子

庄司一子

しょうじ いちこ / Ichiko Shoji

教員一覧に戻る

役職教授
専門研究領域教育臨床学、カウンセリング、教育相談、発達臨床心理学、教育心理学、学校心理学、生徒指導
取得学位博士(心理学)
E-maileducation-ichiko [_] human.tsukuba.ac.jp
冒頭の「education-」を削除し、[_] を半角アットマークに置換してお使いください。
個人ホームページhttp://hcs.tsukuba.ac.jp/~shojilab

経歴

筑波大学第二学群人間学類卒業
筑波大学大学院博士課程心理学研究科心理学専攻
筑波大学 心理学系講師
筑波大学 教育学系助教授
2004年 筑波大学大学院人間総合科学研究科教授
2012年 筑波大学人間系教授

研究分野

教育臨床学、教育相談、カウンセリング、発達臨床心理学、教育心理学、
学校心理学、生徒指導
子どもの学校適応、不適応とその援助に関する研究
学校における児童生徒の援助(学校臨床)
地域の子育て支援(地域臨床)

研究テーマの概要

①子どもの自律と発達、またその問題に関する研究
②児童生徒の不登校、いじめ、対人関係、居場所など、学校適応上の問題の解明
③児童生徒の問題解決の支援と予防(カウンセリング、ソーシャルスキル教育、ピアサポート)
③教師に関する研究(教師の悩みと成長、教師と生徒の人間関係など)
④親子関係、しつけ、親の子育て支援など

主要著書・論文

石隈利紀・庄司一子(編著) (2014).「生徒指導とカウンセリング」終章Pp299-320. 協同出版
庄司一子 (2011). 人間関係の構築と共生の実現 岡本智周他(編著)「共生と希望の教育学」筑波大学出版会(分担執筆)
庄司一子 (2010). 「事例から学ぶ児童・生徒への指導と援助」 庄司一子(監)杉本希映他(編著) ナカニシヤ出版
田中統治・庄司一子・浜田博文 (2008). 「学校教育論」 放送大学教育振興会
庄司一子 (2008). セルフ・コントロール 渡辺弥生他(編)「原著で学ぶ社会性の発達」ナカニシヤ出版(分担執筆)
庄司一子 (2007). 社会的スキルの問題 菊地章夫(編著)「社会的スキルを測る:Kiss-18ハンドブック」川島書店(分担執筆)

所属学会、その他の研究活動

日本教育心理学会 理事
日本発達心理学会
日本心理学会
日本カウンセリング学会 編集委員
日本心理臨床学会
日本学校心理学会
臨床心理士、学校心理士

担当授業

博士前期課程(教育学専攻) : 教育臨床学特講・演習
博士後期課程(ヒューマン・ケア科学専攻) : ヒューマン・ケア科学基礎論Ⅰ、学校教育臨床学特講、学校教育臨床学特別研究、共生教育学演習
修士課程(スクールリーダシップ開発専攻) : スクールカウンセリング実習Ⅰ・Ⅱ
学群(人間学群) : 教育臨床学、教育臨床学演習、教育基礎学、学校教育開発原論、学校カウンセリング実践演習、人間フィールドワークⅠ・Ⅱ
総合科目:ヒューマンケア科学への招待
教職科目:生徒指導・教育相談

教員一覧に戻る