原島 恒夫 はらしま つねお Harashima Tsuneo

職名 教授
メールアドレス tharash@human.tsukuba.ac.jp
HPアドレス
学位 教育学博士
領域 聴覚
専門分野 聴覚障害学
学群担当 人間学群障害科学類 
大学院(主担当) 障害科学(前期・後期)
大学院(副担当) リハビリテーション科学(前期・後期)
研究テーマ

聴覚障害の生理心理学的研究
聴覚情報処理と脳機能に関する研究
聴覚障害乳幼児における聴覚活用に関する研究
聴覚障害者の情報支援に関する研究
聴覚障害児のインクルーシブ教育に関する研究

主要業績
  • 加我君孝, 小渕千絵, 原島恒夫, 田中慶太, 坂本圭, 小林優子: 視覚情報処理検査 (ART) マニュアル, 学苑社, pp.35-41, 2021/1.
  • 杉中 拓央, 原島 恒夫: 聴覚障害学生のキャリア発達に関する探索的検討, Total Rehablitation Research, Vol.8;13-21 2020/6.
  • 脇中 起余子, 原島 恒夫, 長南 浩人: 日本におけるキューサインと発音誘導サインの使用状況. 聴覚言語障害, 49(1);33-42, 2020/4.
  • 久保 愛恵, 田原 敬, 勝二 博亮, 原島 恒夫: 聴覚情報処理障害の症状を示す幼児に関する研究の動向と展望, 雑音下聴取困難に焦点をあてて. 障害科学研究, 44;137-148, 2020/3.
  • Shohei Fujimoto, Yukihide Maeda, Chie Obuchi, Yasue Uchida, Tsuneo Harashima & Kazunori Nishizaki : Clinical feasibility of auditory processing tests in Japanese older adults, a pilot study, Acta Oto-Laryngologica,139;625-631, 2019/5. https://doi.org/10.1080/00016489.2019.1612532
  • 井口 亜希子, 原島 恒夫, 田原 敬: 聴覚障害幼児の言語獲得における指文字の役割に関する文献的考察, 指文字獲得課程と語彙獲得の側面から. 障害科学研究, 43;137-148, 2019/3.
  • 井口 亜希子, 原島 恒夫, 田原 敬, 堅田 明義: 特別支援学校(聴覚障害)幼稚部におけるコミュニケーション手段に関する研究, 手指の使用に関する質問紙調査を通して. コミュニケーション障害学, 35(2);64-72, 2018/8.
  • 原島 恒夫, 吉野 賢吾, 太田 康子: 米国における聴覚口話法教育, 人工内耳とインクルーシブ教育の流れの中で. 聴覚障害, 73;54-59, 2018/8.
  • 杉中 拓央, 原島 恒夫: わが国の高等教育機関に在籍する聴覚障害学生に対する支援の歴史的経緯と課題, コミュニケーション障害学, 34;43-55, 2017/8.
  • 山本 弥生, 小渕 千絵, 城間 将江, 原島 恒夫: 乳児の聴覚的時間分解能に関する研究, 視覚強化式聴力検査 (VRA) を用いた検討. 言語聴覚研究, 14(1);32-39,  2017/3.
  • 山縣 浅日, 日高 雄之, 原島 恒夫 : デジタルワイヤレス補聴援助システムの導入について–本校幼稚部での使用状況- . 筑波大学附属聴覚特別支援学校紀要, 39;27-29, 2017/3.
  • 原島 恒夫, 橋本 時浩, 松本 愛, 伊藤 詩織: フランス国立パリ聾学校との交流およびパリのインクルーシブ教育の現状. 筑波大学附属聴覚特別支援学校紀要, 39; 171-178, 2017/3.
  • 小渕 千絵, 原島 恒夫, 小川 征利, 八田 徳高, 小林 優子, 大金 さや香, 田原 敬, 坂本 圭: きこえているのにわからないAPD[聴覚情報処理障害]の理解と支援. (小渕 千絵, 原島 恒夫 編), 学苑社, はじめに,PP.1-4, 1章, PP.10-21, 3章4, PP.66-72, (全150p) 2016/11.
  • 原島 恒夫, 竹田 一則: 聴覚障害学生支援の現状と課題. 文部科学教育通信, No.389; 20-21, 2016/6.
  • 原島 恒夫, 小渕 千絵, 大金 さや香, 芦谷 通子,土井 直, 鈴木 祥隆: 高度医療時代およびインクルーシブ時代における聴覚障害教育, ドイツにおける取り組みから. 筑波大学附属聴覚特別支援学校紀要, 38;146-150, 2016/3.
  • Tabaru,K., Harashima,T., Kobayashi,Y., Katada,A. : Effects of aided audible frequencies and contextual information on identification of environmental sounds by individuals with hearing impairments; analysis of individual cases. Japanese Journal of Special Education, 48(6); 521-538, 2011.
  • Obuchi,C., Harashima,T., Shiroma,M. : Age-related changes in auditory and cognitive abilities in elderly persons with hearing aids fitted at the initial stages of hearing loss. Audiology Research, 1(e12); 46-48, 2011.
所属学会

特殊教育学会
コミュニケーション障害学会
聴覚医学会
神経心理学会
音声言語医学会

社会的活動
関連リンク