石塚 祐香 いしづか ゆうか Ishizuka Yuka

職名 特任助教
メールアドレス yukaishizuka@human.tsukuba.ac.jp
HPアドレス
学位 博士(心理学)
領域 障害科学
専門分野 応用行動分析学、臨床発達心理学、特別支援教育
学群担当 人間学群障害科学類
大学院(主担当)
大学院(副担当)
研究テーマ

自閉スペクトラム症児に対する早期発達支援(コミュニケーション・対人相互作用)
発達障害児に対する就学移行支援(読み・ソーシャルスキルズ)

主要業績
  • 石塚祐香、山本淳一:「就学前の自閉スペクトラム症児に対する継次的刺激ペアリング手続きを用いた語読みの獲得」(『日本行動分析学研究』第34巻)【印刷中】
  • 石川菜津美、石塚祐香、山本淳一:「就学前の発達障害児に対する「授業参加」支援プログラムの開発と評価」(『特殊教育学研究』第56巻第3号)【印刷中】
  • 石塚祐香:「応用行動分析学に基づく包括的な早期発達支援プログラム:自閉スペクトラム症児への発達促進効果」(『子どもの心とからだ: 日本小児心身医学会雑誌』第27巻)、433頁〜435頁、2019年
  • 石塚祐香:「ソーシャル・イメージングと発達支援への応用:「逆模倣」を用いた先進的発達支援法」(『発達教育』3月号)、18頁〜19頁、2017年
  • 石塚祐香、山本淳一:「自閉症児に対する逆模倣・拡張逆模倣を用いた構音器官の運動トレーニングの効果に関する検討:事例研究」(『慶應義塾大学大学院社会学研究科紀要人間と社会の探究』第81巻)、19頁〜29頁、2016年
  • Ishizuka Yuka, Juni-chi Yamamoto, “Contingent imitation increases verbal interaction in children with autism spectrum disorders,”Autism: The International Journal of Researchand Practice, Vol.20, No.8, pp.1011-1020, April 2016.
  • 石塚祐香、山本淳一:「無発語自閉症児の音声コミュニケーションと対人的相互作用の促進に及ぼす逆模倣の効果:事例研究」(『慶應義塾大学大学院社会学研究科紀要 人間と社会の探究』第78巻)、1頁〜15頁、2014年
所属学会

日本行動分析学会
日本特殊教育学会
日本発達心理学会
日本認知・行動療法学会
障害科学学会

社会的活動

東京都 特別支援教室 巡回相談心理士
東京都 保健センター 心理相談員
東京都港区保護者の会との共催の座談会・公開講座での講師活動

関連リンク