金 玹辰 きむ ひょんじん Kim Hyunjin

職名 准教授
メールアドレス kim.hyunjin.gt#@#u.tsukuba.ac.jp    (#@#を@に置き換えてください)
HPアドレス https://hyunjinkim75.wixsite.com/mysite
学位 博士(教育学)
領域 教育学
専門分野 社会科・地理教育
学群担当 人間学群教育学類
大学院(主担当) 教育学(前期・後期)
大学院(副担当)
研究テーマ

地理カリキュラムの国際比較研究
児童生徒の環境地図作成に関する研究
教育におけるケイパビリティ・アプロ-チ

主要業績
  • 金 玹辰:『地理カリキュラムの国際比較研究-地理的探究に基づく学習の視点から-』, 学文社, 総245頁, 2012年.
  • 金 玹辰:第7章 見方・考え方を働かす力強い(Powerful)授業づくりを目指して, 志村喬編『社会科教育へのケイパビリティ・アプロ-チ』, 風間書房, 141~158頁, 2021年.
  • 金 玹辰:1-9 人類の時代,人新世(Anthropocene)における地理教育, 井田仁康編『持続可能な社会に向けての教育カリキュラム~地理歴史科・公民科・社会科・理科・融合~』, 古今書院, 115~128頁, 2021年.
  • Hyunjin KIM and Barbara MUHIC:A study of children’s environmental awareness and discovery of hidden geographies based on the award winning maps from the Asahikawa environmental map contest, European Journal of Geography , Vol.11, No.2, pp.19~32, 2020.
  • Hyunjin KIM, Ryuta YAMAMOTO, Naoyuki ITO and Takashi SHIMURA:Development of the GeoCapabilities project in Japan: furthering international debate on the GeoCapabilities approach, International Research in Geographical and Environmental Education, Vol.29, pp.244~259, 2020.
  • 심광택·董玉芝・金 玹辰:한국·중국·일본 고등학교 지리 교육과정의 개발 동향 분석(日中韓の高等学校地理教育課程の開発動向の分析),『한국지리환경교육학회지(韓国地理環境教育学会誌)』, 제27권 제1호, pp.29~52, 2019(担当 IV. 日本の高等学校地理教育課程, pp.42~48).
所属学会

日本社会科教育学会,評議員・編集委員
日本地理教育学会,評議員・企画委員長
日本地理学会,地理教育専門委員
한국지리환경교육학회(韓国地理環境教育学会), 편집위원(編集委員)

社会的活動

東川町研究開発学校運営指導委員会 指導委員    (2017年4月~現在)
私たちの身のまわりの環境地図作品展実行委員会 委員(2010年10月~現在)
国際地理オリンピック日本委員会 実行委員     (2009年4月~現在)

関連リンク