三盃 亜美 さんばい あみ sambai ami

職名 助教
メールアドレス sambai@human.tsukuba.ac.jp
HPアドレス
学位 博士(行動科学)
領域 障害科学
専門分野 限局性学習症、認知神経心理学
学群担当
大学院(主担当)
大学院(副担当)
研究テーマ
  • 読み書きの認知モデル
  • 発達性ディスレクシアと後天性失読の障害機序
主要業績
  • Ami Sambai, Max Coltheart, Akira Uno (2018)The effect of the position of atypical character-to-sound correspondences on reading kanji words aloud: evidence for a sublexical serially operating kanji reading process. Psychonomic Bulletin & Review, 25, 498-513.
  • 三盃亜美、宇野彰、春原則子、他(2018)発達性ディスレクシア児童生徒の視覚的分析および文字入力辞書の発達-漢字を刺激とした文字/非文字判別課題と語彙判断課題を用いて-.音声言語医学, 59, 218-225.
  • 三盃亜美、宇野彰、春原則子、金子真人(2016)全般的な知的水準が境界領域であった読み書き障害群の認知能力.LD研究, 25, 218-229.
所属学会
  • 日本音声言語医学会
  • 日本LD学会
  • 日本特殊教育学会
  • 日本高次脳機能障害学会
社会的活動

NPO法人LD/Dyslexiaセンター 理事兼臨床スタッフ

関連リンク