田中 マリア たなか まりあ Tanaka Maria

職名 准教授
メールアドレス mtanaka@human.tsukuba.ac.jp
HPアドレス https://reserchmap.jp/read0133801/
学位 博士(教育学)
領域 教育学
専門分野 道徳教育学
学群担当 人間学群教育学類
大学院(主担当) 教育学(前期・後期)
大学院(副担当)
研究テーマ

物質的な豊かさとは裏腹に、今日、世界中、至るところで様々な緊張関係が見られます。グローバルとローカル、伝統と革新、精神的なものと物質的なもの等々。可能性が広がった分だけ、いくつもの正しさや諸権利がぶつかり合い、疲弊し、幸福感から遠のくことも少なくありません。このような時代にあって、本当に「すべての人」のための「道徳教育」とは何なのか。「倫理、宗教、思想」のなかに、人間の「人格」に関わる教育の妥当性と可能性を探究しています。

主要業績
  • 田中マリア、細戸一佳、ミカエル・デルヴロワ:「『スイスPER』における『倫理と宗教文化』教育の現状と課題」『倫理道徳教育研究』第3号, 2020年, pp.1-15.
  • 田中 マリア、細戸一佳「『ジェンダー平等』についての意識を高め理解を深める学習活動―教職科目『特別活動及び総合的な学習の時間の指導法』の実践に向けて―」『道徳教育研究』第21号, 2020年, pp.1-15.
  • 田中マリア「『エミール』の女子教育論再考」『道徳教育研究』第19号, 2018年, pp.17-30.
  • Tanaka Maria「Étude relative à la formation des compétences pour l’activité autonome dans l’enseignement primaire- vers une comparaison des mauels suisses et japonais d’éduction à la citoyenneté -」『道徳教育研究』第17号, 2016年, pp.15-36.
  • 田中マリア『伝統の継承』と『文化の創造』について考える道徳教材―能楽師狂言方の生き方の比較を題材として―」『道徳教育研究』第15号, 2014年, pp.1-12.
所属学会

日本倫理道徳教育学会
教育思想史学会
教育哲学会
日本18世紀学会
日本ペスタロッチー・フレーベル学会
日本特別活動学会
関東教育学会
日本教育学会

社会的活動

2019 — (現在)      特別活動学会 編集委員
2016 — (現在)      日本倫理道徳教育学会 事務局長
2017 — (現在)      関東教育学会 事務局次長
2013 — 2014       筑波大学教育学会 会計監査員
2006 — 2012       日本家庭教育学会 常任理事

関連リンク

https://trios.tsukuba.ac.jp/researcher/0000001454