コースと担当教員

コースと担当教員

相川 充aikawa.atsushi

所属 人間系
職名 教授
学位 博士(心理学)
メールアドレス
HPアドレス  
研究領域 社会心理学
専門分野 社会心理学(対人心理学)
担当 人間学群心理学類
人間総合科学研究科心理学専攻
人間総合科学研究科心理専攻
研究テーマ ソーシャルスキルの理論と実践法
対人ポジティブ心理学
主要業績
  • 相川充・田中健吾(2015).上司と部下のためのソーシャルスキル,サイエンス社
  • 藤井勉・澤海崇文・相川 充 (2014). 顕在的・潜在的自尊心の不一致と自己愛―自己愛の3下位尺度との関連から― 感情心理学研究, 21, 162-168.
  • 上野徳美・岡本祐子・相川充(2013).人間関係を支える心理学:心の理解と援助,北大路書房
  • 相川 充・矢田さゆり・吉野優香(2013).感謝を数えることが主観的なウェルビーイングに及ぼす効果についての介入実験,東京学芸大学紀要総合教育科学系Ⅰ第64集,125-138.
  • 相川 充・髙本真寛・杉森伸吉・古屋 真(2012).個人のチームワーク能力を測定する尺度の開発と妥当性の検討,社会心理学研究,27,139-150.
  • 相川 充・藤井 勉(2011).潜在連合テスト(IAT)を用いた潜在的シャイネスの測定の試み,心理学研究,82,41-48.
  • 相川 充・猪刈恵美子(2011).イラスト版子どものソーシャルスキル:友だち関係に勇気と自信がつく42のメソッド,合同出版
  • 相川 充・髙井次郎(編著)(2010).展望 現代の社会心理学2 コミュニケーションと対人関係,誠信書房 
 
所属学会 日本心理学会
日本社会心理学会
日本教育心理学会
日本グループ・ダイナミックス学会
社会的活動 NPO法人 教育テスト研究センター 理事
メッセージ 社会心理学という学問のおもしろさを多くの人に伝えたいと思っています。

担当教員一覧へ   ページ上部に戻る