コースと担当教員

コースと担当教員

飯田 順子Iida Junko

所属 人間系
職名 准教授
学位 博士(心理学)
メールアドレス
HPアドレス http://www.human.tsukuba.ac.jp/counseling/teacher/kyoin08/
研究領域 臨床心理学
専門分野 学校心理学,スクールカウンセリング
担当 人間学群心理学類
人間総合科学研究科生涯発達専攻
附属学校教育局
人間総合科学研究科生涯発達科学専攻
研究テーマ 学齢期の子どもの学校生活スキル,いじめ予防プログラム・ストレスマネジメント教育等の予防教育,スクールカウンセリングの実践研究 ほか
主要業績
  • 著書
  • 「世界の学校心理学事典」,明石書店,2013
  • 「学校教育と心理教育的援助サービスの創造」,学文社,2014
  • 「よくわかる学校心理学」,ミネルヴァ書房,2013
  • 論文
  • 学校心理学に関する研究の動向と課題-援助サービスの統合に向けて(CiNii)
  • 中学生の学校生活スキルに関する研究-学校生活スキル尺度(中学生版)の開発(CiNii)
  • 中学生のスキルを測定する尺度の開発に関する研究の動向(Tulips-R)
 
所属学会 学校心理学会,学校心理士会,教育心理学会,カウンセリング学会,LD学会,
心理臨床学会,臨床心理士会,National Association of School Psychologist(NASP), International Association of School psychology(ISPA)
社会的活動 日本学校心理学会常任理事,日本カウンセリング学会編集委員
日本文化科学社WISC-IV知能検査技術講習会講師
埼玉県教育委員会相談研修会講師,越谷市教育委員会発達支援訪問指導員
メッセージ 筑波大学は,「カウンセリング心理学」という授業のおそらく日本の発祥の地です。詳しくは,授業でお話したいと思います。カウンセリング心理学は,人の生き方に密接にかかわる理論と実践からなる学問体系です。実生活・実社会に生かすことのできる学びの時間をもてたらと思っています。

担当教員一覧へ   ページ上部に戻る