熊本地震の災害救援に関わる方々のストレスケアについて

※本ページの内容は,自由にリンク・共有頂いて構いません。情報を必要とされている方々に,是非ともお伝えください。

このたびの震災(平成28年熊本地震)につき,被災された方々に,心よりお見舞い申し上げます。また,その救援にあたられている多くの皆様の無事を,心よりお祈り申し上げます。

被災された方々はもちろんのこと,その救援にあたられる方々にも,大きな心身のご負担やストレスがかかっておられることと拝察いたします。下記にて,災害救援に関わる方々ならではストレス,そしてその対処やケアのために必要なポイントを,それぞれの職種ごとにまとめております。ご自身のケア,周りの方々のケア,大切な方々のケアにお役立ていただけましたら幸いです。

被災地の自治体本部の皆様へ →配布用PDF版

被災地の自治体職員の皆様へ →配布用PDF版

高齢者施設管理職・職員の皆様へ →配布用PDF版

障害者支援施設職員の皆様へ →配布用PDF版

災害ボランティアに参加される皆様へ配布用PDF版

取材・報道活動に関わる皆様へ配布用PDF版

消防職員の皆様へ配布用PDF版

消防本部の皆様へ配布用PDF版

学校教職員の皆様へ配布用PDF版

保育関係者の皆様へ配布用PDF版

※また,本プロジェクトにおける「これまでの活動・研究」のページや,国立障害者リハビリテーションセンター研究所・北村弥生先生による「災害時の障害者支援と支援を受けるための情報」でも,これまでの研究を通して明らかになった知見や,それに基づく提言をまとめております。併せてご覧いただけましたら幸いです。