健康心理学演習 (CC26102)

( Seminar in Health Psychology )

授業時間: 秋AB 火曜日3・4時限
担当教員: 大塚 泰正
単位数: 2.0
履修年次: 3
授業概要: 健康心理学に関する医療,学校,地域,職域などのテーマについて解説する。
受講対象者: 「健康心理学」の単位取得者のみ。原則として心理学類生に限る。
授業内容: 授業の方法は,前半は教員による講義,後半は英語論文を用いた発表とする。英語論文は発表者の興味関心に沿ってPsycINFO等を用いて検索したものを用いる。なお,授業計画や内容は多少変更になる可能性がある。
最後に試験を実施する。
評価方法: 出席状況(3分の2以上の出席),発表,試験の成績を総合して評価する。
教科書:  
参考書:  
授業計画: 第1回:オリエンテーション
第2回:医療における健康心理学①精神障害
第3回:医療における健康心理学②発達障害
第4回:学校における健康心理学①いじめ
第5回:学校における健康心理学②不登校
第6回:職域における健康心理学①職場のメンタルヘルス
第7回:職域における健康心理学②ストレスチェック
第8回:地域における健康心理学①自殺予防
第9回:地域における健康心理学②放射線被ばく不安
第10回:まとめ,試験