老年心理学演習 (CC24132)

( Seminar in Psychology of Aging )

授業時間: 通年 集中
担当教員:  
単位数: 2.0
履修年次: 3
授業概要: 不適応行動を示す高齢者を対象にして、身体的側面、精神的側面、心理社会的側面等、多面的な側面からの理解に基づき、対応を検討していくく。具体的には、グループワーク等も含めて、実際の事例検討の一連の流れをいくつかの事例を対象にしてたどっていく。このことにより、ケアを必要とする高齢者に対する支援のあり方について学ぶことが期待される。
受講対象者:  
授業内容:  
評価方法:  
教科書:  
参考書:  
授業計画:  
備考: 西暦偶数年開講。学外の非常勤講師による授業である。