人間系心理学域TOP

研究領域とスタッフ

研究領域とスタッフ

岡田 昌毅Okada Masaki

所属 人間系
職名 教授
学位 博士(心理学)
メールアドレス
HPアドレス http://www.human.tsukuba.ac.jp/counseling/teacher/kyoin06/
研究領域 社会心理学
専門分野 成人期の職業キャリア発達、キャリア・カウンセリング
担当 人間学群心理学類
人間総合科学研究科生涯発達専攻
人間総合科学研究科生涯発達科学専攻
研究テーマ 仕事、職業キャリア発達、心理・社会的発達の関係とプロセスについての研究
主要業績
  • 岡田昌毅・金井篤子:仕事・職業キャリア発達・心理社会的発達の関係とプロセスの検討.産業・組織心理学研究,第20巻,45-56,2006
  • 岡田昌毅:キャリア発達プロセスにおける心理・社会的発達と動機の関係について.経営行動科学,第15巻,205-220,2002
  • 岡田昌毅:キャリア発達課題への取組みと心理的発達との関係について.産業・組織心理学研究,第15巻,27-38,2001
  • 岡田昌毅・大庭さよ:中年期企業人のキャリア危機とうつ.岡本祐子編著,現代のエスプリ「中年の光と影−うつを生きる」,至文堂,103-117,2006
  • 岡田昌毅:第1章ドナルド・スーパー:自己概念を中心としたキャリア発達. 渡辺三枝子編著,キャリアの心理学,ナカニシヤ出版,1-22,2003
 
所属学会 日本産業・組織心理学会、日本経営行動科学学会、日本キャリアデザイン学会、日本カウンセリング学会
社会的活動 文部科学省 現代的教育ニーズ取組支援プログラム(現代GP)選定委員会 第5部会(実践的総合キャリア教育の推進)委員

 

ページトップにもどる