• 文字サイズ

第35回ペスタロッチ祭(3/14/2013)のご案内

第35回ペスタロッチ祭

今回で35回目を数えるペスタロッチ祭は,筑波大学の人間系教育学域教員,教育学関連大学院生,教育学類生及び卒業生等が一堂に会して,教育学に関する講演や研究発表を行うとともに,大学院生の修了と学類生の卒業を祝う集いです。今回は、本年度筑波大学に寄贈されましたペスタロッチのライフマスク(1809年作製の複製)の展示とともに、特別講演も企画いたしました。特別講演・研究発表・最終講義は、どなたでもご参加いただけます。是非ご来場ください。       

日時: 平成25年3月14日(木)13:30~16:50

会場: 筑波大学 大学会館国際会議室

 

プログラム(詳細は添付資料をご参照ください)

  

  特別講演(13:40~14:20)福田弘 筑波大学名誉教授

    「ペスタロッチ・ライフマスクの由来と今日的意義」

  

  研究発表(14:30~15:20)橋本憲幸 筑波大学博士特別研究員

    「国際教育開発の正当化根拠に関する理論的研究

     ―遠離の他者への教育はなにゆえに(不)可能か」

   

  最終講義(15:30~16:45)新井保幸 筑波大学人間系 教授

    「筑波大学教育学系1985-2010年 -一内部観察者の報告-」

 

問合せ先:池谷美衣子(E-mail:ikegaya#@#human.tsukuba.ac.jp)             「#@#」を「@」に置きかえてください。

 

第35回ペスタロッチ祭