第41回 人間系コロキアム(2/14/2018)の開催報告

2018年2月14日(水)、筑波大学文科系修士棟8B210におきまして、第41回人間系コロキアムが開催されました。筑波大学客員教授のキャロル・犬飼・ディクソン先生が、「Challenges and Opportunity of Introducing IB into Japanese Contexts」というタイトルで講演され、参加者は熱心に耳を傾けていました。英語での講演でしたが、その後に続く質疑応答も英語で活発に行われ、IB(国際バカロレア)に関わる教員や院生の関心の高さが感じられました。

次回は、4・5月頃に第42回人間系コロキアムを予定しています。
皆様のご参加をお待ちしております。

当日の様子:
 

添付資料:challenges and opportunities

コメントは受け付けていません。