第44回 人間系コロキアム(6/13/2018)のご案内

筑波大学人間系研究戦略委員会では、活動の一環として平成24年度より「人間系コロキアム」を開催しています。平成25年度からは、国内・外からの招聘講師による講演に加えて、人間系所属教員による講演を企画し、人間系所属教員を中核とした領域横断的研究の更なる推進を目指しております。平成30年度第3回目の開催となる本コロキアムでは、人間系客員研究員の猪俣朋恵先生による講演会を予定しています。 教員、大学院・学類学生の他、広く多くの方々のご参加をお待ちしております。

日  時:  2018年6月13日(水)12:15~ 13:15  

場  所:  筑波大学  文科系修士棟8B210

講  演:「発達性ディスレクシア児の読み到達度と読書習慣との関連に関する研究」
                         筑波大学人間系客員研究員 猪俣朋恵

講演内容:
 発達性ディスレクシア(発達性読み書き障害)は、知的発達の遅れはないが、文字の習得に困難を示す障害である。発達性ディスレクシアは、環境要因が直接の原因とならないことから、発達性ディスレクシア児を対象に環境要因の一つである読書活動と文字習得との関連について調べられることは少ない。また、発達性ディスレクシア児は、文字の読みが苦手であることから、読書活動を好まないと一般的には考えられている。しかし、臨床場面で出会う発達性ディスレクシア児の中には、読書が好きで読書を頻繁に行っている児童もおり、読書活動の読み習得への貢献が期待される。本コロキアムでは、発達性ディスレクシア児の読書習慣、ならびに発達性ディスレクシア児の読み到達度と読書活動との関連について検討した研究結果を報告する。

プログラム: 12:15~13:15  講演・質疑応答

進行:江角 周子

主催:筑波大学人間系・研究戦略委員会

問い合わせ先:筑波大学人間系研究戦略委員会事務局(research#@#human.tsukuba.ac.jp)

※「#@#」を「@」に置き換えてください。

添付資料:コロキアムポスター44th Poster

コメントは受け付けていません。