第45回 人間系コロキアム(7/11/2018)のご案内

筑波大学人間系研究戦略委員会では、活動の一環として平成24年度より「人間系コロキアム」を開催しています。平成25年度からは、国内・外からの招聘講師による講演に加えて、人間系所属教員による講演を企画し、人間系所属教員を中核とした領域横断的研究の更なる推進を目指しております。平成30年度第4回目の開催となる本コロキアムでは、人間系教員の山田実先生による講演会を予定しています。 教員、大学院・学類学生の他、広く多くの方々のご参加をお待ちしております。

日  時:  2018年7月11日(水)12:15~ 13:15  

場  所:  筑波大学  文科系修士棟8B210

講  演:「超高齢社会における介護予防に関する研究」
                         筑波大学人間系 山田実

講演内容:
 2017年度、我が国の高齢者人口は3,514となり、高齢化率も27.7%に到達した。このような超高齢社会において、医療費や介護給付費といった社会保障費の上昇を抑制することは喫緊の課題であり、各地で健康寿命を延伸させようとする事業(介護予防事業)が展開されている。介護予防事業の根幹を担うのは”運動”であり、運動教室を軸に種々のプログラムが展開されている。本コロキアムでは、このような介護予防事業の効果およびそれに付随する内容について報告する。

プログラム: 12:15~13:15  講演・質疑応答

進行:登藤 直弥

主催:筑波大学人間系・研究戦略委員会

問い合わせ先:筑波大学人間系研究戦略委員会事務局(research#@#human.tsukuba.ac.jp)

※「#@#」を「@」に置き換えてください。

添付資料:コロキアムポスター:45th Poster

コメントは受け付けていません。