• 文字サイズ

関連セミナー: 第22回「中央ユーラシアと日本の未来」公開講演会のご案内

筑波大学「日本財団 中央アジア・日本人材育成プロジェクト(NipCA)」主催、第22回「中央ユーラシアと日本の未来」公開講演会を開催いたします。

 

第22回「中央ユーラシアと日本の未来」公開講演会関連リンク

講 師:木村 護郎クリストフ 氏
    上智大学 外国語学部 ドイツ語学科 教授

題 目:「やさしい言語」はだれのため?
    -ドイツのleichte Sprache(やさしいことば)から考える

日 時:令和3年3月12日(金)16:00〜17:15

会 場:オンライン (Zoom)

対 象:本学学生、本学教職員、一般

申込方法:
 本講演会は Zoom を使用します。下記申込フォームにて参加登録をすると、
どなたでも無料でご参加いただけます。
ご登録後、Zoom meetingへ入室するための URLが自動送信されます。

<申込フォーム>
https://zoom.us/meeting/register/tJIudOCqqTgtEtS-QVzHCQdK1v2ue5o5lGoD

※ 当日ライブ視聴できない本学学生・教職員の皆様のために、manaba にて
無料の動画配信を予定しております。
詳細は、講演会後、下記NipCAプロジェクトWebsiteにてお知らせいたします。

主 催:筑波大学「日本財団 中央アジア・日本人材育成プロジェクト (NipCA)」
共 催:日本言語政策学会多言語対応研究会
協 力:日本・中央アジア友好協会(JACAFA)、筑波大学 グローバル・コモンズ機構,国際室、
   グローバルコミュニケーション教育センター社会貢献委員会、スーパーグローバル大学事業推進室、
   地域研究イノベーション学位プログラム、人文・文化学群、社会・国際学群、
   科研基盤研究C社会実装のための多様な「やさしい言語」に関する総合的研究

問合せ:NipCAプロジェクト担当事務室
TEL: 029-853-4251 / Email: info@genis.jinsha.tsukuba.ac.jp
Website: https://centralasia.jinsha.tsukuba.ac.jp/