教員紹介

TOP プログラム概要 教員紹介(50音順)

安藤 智子 教授 
Satoko Ando

専門領域 発達臨床心理学
研究テーマ 子育てをしている家族の精神的健康に関する要因とその子育てへの影響、幼稚園での預かり保育、成人期の愛着と子育て、特定疾患患者やその家族支援 ほか

岡田 昌毅 教授 
Masaki Okada

専門領域 キャリア発達の心理学、キャリア・カウンセリング
研究テーマ 仕事、職業キャリア発達、心理・社会的発達の関係とそのプロセスについての研究、キャリア・カウンセリングを応用した人材育成へのアプローチ ほか

原田 隆之 教授 
Takayuki Harada

専門領域 臨床心理学、犯罪心理学、精神保健学
研究テーマ アディクション臨床、エビデンスに基づく心理臨床(Evidence-Based Practice: EBP)、EBPの啓発・国際発信、薬物問題支援のための技術支援 ほか

藤生 英行 教授 
Hideyuki Fujiu

専門領域 カウンセリング心理学、認知行動カウンセリング
研究テーマ カウンセリング訓練法、外在化・内在化問題行動に共通するリスク要因・保護要因、症状悪化に関与する認知的脆弱性 ほか

飯田 順子 准教授 
Junko Iida

専門領域 学校心理学、スクールカウンセリング
研究テーマ 学齢期の子どもの学校生活スキル、いじめ予防プログラム・ストレスマネジメント教育等の予防教育、スクールカウンセリングの実践研究 ほか

大塚 泰正 准教授 
Yasumasa Otsuka

専門領域 臨床心理学、産業保健心理学
研究テーマ 職場のメンタルヘルス活動を担う心理専門職養成に関する研究、労働者のうつ・自殺予防に関する研究、組織や個人を活性化させるための介入研究 ほか

藤 桂 准教授 
Kei Fuji

専門領域 社会心理学、インターネット心理学、メディア心理学
研究テーマ インターネット利用による影響と問題、ネット上での行動内容の分析、ネットいじめの心理的過程、職場内外のコミュニケーションの意味と役割、メディアと身体・感情 ほか

久保 尊洋 特任助教 
Takahiro Kubo

専門領域 臨床心理学
研究テーマ パッションとwell-beingに関する研究、青年期におけるインターネット依存の予防、動機づけ面接の効果研究、学校ベースの心理教育的介入 ほか