本文へスキップ

Welcome to Fujita's Lab!

〒305-8572 茨城県つくば市天王台1-1-1 筑波大学人間系

研究紀要JOURNAL

『筑波大学 キャリア教育学研究』(ISSN 2432-1761)最終更新日:2017年5月28日

  •  キャリア教育学研究室では、毎年度末、研究紀要『筑波大学 キャリア教育学研究(University of Tsukuba Journal for the Study of Career Education)』をWebジャーナルとして発行して参ります。
     現時点では2016年3月発行の創刊号、2017年3月発行の第2号のみですが、ご高覧いただき、ご批正賜ることができましたら幸いです。なお、本紀要掲載論文等(学類生による研究ノート、卒業論文・修士論文等の概要報告、図書紹介を除く)は、つくばリポジトリにも登録されています。こちらもあわせてご活用下さいますようお願いいたします。
    https://tsukuba.repo.nii.ac.jp/

第2号 目次

  • 表紙・目次 
  • 論文
    • 高野雅暉
        「米国における新しい評価システムの設計意図―PARCCとSBACの設計過程を中心に―」pp.1-10
  • 研究ノート
    • 小牧叡司
        「子どもの権利条約第31条に関する研究
         ―市区町村における子どもの権利に関する総合条例に着目して―」pp.11-23
      吉川実希
         「デンマークの若者支援施策についての研究
         ―先行研究のレビューと今後の研究の展望―」pp. 24-31
      芦沢柚香
        「アメリカにおけるキャリア教育政策の動向
         ―1970年代のキャリア教育運動の特質と課題を中心に―」pp.32-42
      飯室和徳
        「小学校段階におけるキャリア教育の課題
         ―キャリア教育推進のための校内組織に焦点を当てて―」pp.43-50
      岡田泰彰
        「『学びの意義』に関する一考察」pp.51-59
      グーリー
        「TAFEの定義に関する考察
         ―オーストラリアにおける教育機関としての位置づけを中心に―」pp.60-74
      櫻井龍一
        「高校生の大学進学と大学生の就職活動の際に生じる問題に関する考察」pp.75-81
      杉浦大暉
        「普通科高校に対する都道府県キャリア教育施策の検討」pp.82-96
      筒井敏志
        「労働者に関する学習の意義の認識を深める指導の在り方に関する研究
         ―高等学校普通科に取り組みに着目して―」pp.97-125
      藤田駿介
        「義務教育段階における地域と連携したキャリア教育に関する研究
         ―地域側における連携対象の検討―」pp.126-135
      細井雅史
        「フリースクール等民間施設における不登校支援の取り組みと課題
         ―学校、教育委員会との連携に注目して―」pp.136-142
  • 修士論文概要
    • 岡安翔平
        「学校外で実施される全県規模の学力テストの実施状況と中学生の受験実態に関する研究
         ―業者テスト『追放』後の動向に焦点を当てて―」pp.143-147
  • 卒業論文概要
    • 豊福篤
        「進路多様校を対象とした行政からの支援に関する研究
         ―茨城県のアクティブスクールおよび東京都のエンカレッジスクールに焦点を当てて―」
         pp.148-150
      吉川実希
        「『進路の問題』としての不登校に対応する『連携ネットワーク』の研究
         ―子ども・若者支援地域協議会に注目して―」pp. 151-153
  • 授業提案
    • 藤田晃之・迫将倫・大脇和志・早瀬博典・中原朝陽・高野雅暉・江幡知佳
      今村舞・カキモフバザルハン・村松遼太・小出和代・宮本慧・野田紘史・小牧叡司
        「キャリア教育の授業提案(2)
         ―歌里亜(かりあ)市立 轍(わだち)中学校1年生を対象として―」pp.155-257
  • 奥付・裏表紙等

バックナンバー

創刊号 全体版 8,293KB(2016年3月発行)

バナースペース

藤田晃之

〒305-8572
茨城県つくば市天王台1-1-1
筑波大学人間系

TEL 029-853-4598(事務室)